グレードアップする|ユニホームを作るなら職業に合ったタイプを選ぼう

ユニホームを作るなら職業に合ったタイプを選ぼう

男の人

グレードアップする

衣類

tシャツのプリントをする場合は、刺繍やカッティングなどもしてもらってください。一段とお洒落なtシャツが完成するでしょう。文字を入れるだけでも十分に素敵ですが、そこに刺繍やカッティングを施すだけでデザインに高級感が生まれます。刺繍を使うと立体感が生まれます。チーム名やかっこいい英字などを入れるときなどによく刺繍が使われるでしょう。ご自身で刺繍をするよりも業者にしてもらった方が仕上がりが綺麗ですし、糸がほつれません。洗濯機に回しても耐久性があるので心配いりません。
続いてカッティングですが、こちらはツヤがあるシートを熱を利用して圧着させます。通常のインクではツヤを出すのが難しいため、もしも、ツヤが欲しい場合はカッティングを施しましょう。デザインも豊富で標準カラー以外にもヒョウ柄やラメ入りなどもあります。
このように色んなプリント方法がありますから、デザインを決めた上で最もそのデザインを反映してくれる方法を選びましょう。

業者にtシャツのプリントをしてもらうときは、ネットを利用して入稿します。操作は簡単ですから初めて利用する方でもスムーズに入稿できるはずです。もし早めにtシャツが欲しいのなら、即日プリントを依頼しましょう。朝入稿をすれば午後には届けてくれます。しかし、入稿時間が遅れてしまうと翌日に届けられるので、事前に何時ごろまでに入稿しなければならないのかチェックしておいてください。また、デザインが凝りすぎていても即日プリントは難しいので、その点の確認もしておきましょう。